一級建築施工管理



【No.1】測量に用いるTS(トータルステーション)に関する次の記述のうち,適当でないもの
はどれか。
(1) TSは,デジタルセオドライトと光波測距儀を一体化したもので,測角と測距を同時に行うこ
とができる。
(2) TSは,キー操作で瞬時にデジタル表示されるばかりでなく,その値をデータコレクタに取得
することができる。
(3) TSは,任意の点に対して観測点からの3次元座標を求め,x,y,zを表示する。
(4) TSは,気象補正,傾斜補正,投影補正,縮尺補正などを行った角度を表示する。