一級建築施工管理



【No.1】公共測量に関する次の記述のうち,適当でないものはどれか。
(1) 基準点測量は,既知点に基づき,基準点の位置又は標高を定める作業をいう。
(2) 公共測量に用いる平面直角座標系のY軸は,原点において子午線に一致する軸とし,真北に向かう値を正とする。
(3) 電子基準点は,GPS観測で得られる基準点で,GNSS(衛星測位システム)を用いた盛土の締固め管理に用いられる。
(4) 水準点は,河川,道路,港湾,鉄道などの正確な高さの値が必要な工事での測量基準として用いられ,東京湾の平均海面を基準としている。