一級建築施工管理



【No.1】トータルステーションを用いる測量に関する次の記述のうち,適当でないものはどれか。
(1) トータルステーションは,既知の観測地点から目標地点の水平距離を求めることができる。
(2) トータルステーションは,測距と測角を1台の器械で行うことができ,気温,気圧及び器械高
も自動で計測ができる。
(3) トータルステーションは,観測した斜距離と鉛直角により,観測点と視準点の高低差を算出できる。
(4) トータルステーションによる観測では,座標値を持つ標杭などを基準として,新たに計算された座標値を持つ点を設置できる。