一級建築施工管理



【No.1】土質試験結果の活用に関する次の記述のうち,適当でないものはどれか。
(1) 土の含水比試験結果は,土の間隙中に含まれる水の質量と土粒子の質量の比で示され,乾燥密度と含水比の関係から盛土の締固めの管理に用いられる。
(2) 粒度試験結果は,粒径加積曲線で示され,曲線の立っているような土は粒径の範囲が狭く,土の締固めでは締固め特性のよい土として判断される。
(3) 一軸圧縮試験結果は,飽和した粘性土地盤の強度を求め,盛土及び構造物の安定性の検討に用いられる。
(4) 圧密試験結果は,飽和した粘性土地盤の沈下量ならびに沈下時間の推定に用いられる。