一級建築施工管理



【No.1】土質試験結果による細粒土の工学的性質に関する次の記述のうち,適当でないものはどれか。
(1) 自然含水比が塑性限界より小さいときは,施工中に泥状化しやすい。
(2) 液性限界が大きくなるにつれて土の圧縮性が増加し,塑性指数が大きくなるにつれて粘性が増加する性質がある。
(3) 一般に,塑性指数が大きいほど吸水による強度低下が著しい。
(4) 液性限界と塑性限界は,一般に,土粒子の粒径が小さくなるほど,また,粒径の小さい土粒子の割合が多くなるほど大きくなる傾向がある。